FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Category [ファーちゃん ] 記事一覧

今度こそ  幸せに ファーちゃん

ファーちゃんは6年ぐらい前に我が家から里子に出ました先住犬のダックスちゃんと仲良く暮らしていたのに、突然 住んでたお家が火事になり家族も仲間も失いましたファーちゃんの里親さんを紹介してくれたKさんから電話でそのことを聞かされたとき絶望的と思いましたKさんからファーちゃんだけ たった一人 生き残ったんです火事の現場から 自分は逃げれないとおもった叔母が ファーちゃんをどこかからか逃がしたんだと思います...

ひょっとしたら 少し若いかも?

火事で家族を失ったシーズー?のファーちゃん一緒に暮らすようになって 2週間ほど行動をみていると、ひょっとしたらもう少し若いのかなあ~って思えてきました家には13歳、14歳のワンコいますが、どうも その子達とは明らかに違うなんといってもアクティブ散歩はどんどん どこまでも歩きます。しっかり、ひょろひょろなんてしません。もちろん我が家のバギーには乗りません。ほら乗っていないでしょう?バギーはシニアチワ...

ファーちゃん すっき~り

なんとなく焦げ臭い ファーちゃん保護された時、すすだらけだったらしくすぐにご近所の方がトリミングサロンに連れて行ってくださったそうなんですが、やはり、なんとなく 焦げ臭い精神的にも少しは落ち着いてきたようだしならば、シャンプーしてみよう暴れるかな~と心配してたけど意外に おとなしいシャワーも気持ちよさそうにかかってるシーズーらしく、ちょっと脂漏症のような感じまめにシャンプーしないと ベタベタするか...

生きて 残りました

20日未明、大阪府枚方市で住宅が全焼する火事がありました。住民とみられる女性は死亡その女性のわきには1匹のダックスの遺体もありました。その家から逃げ出した犬が 私です。私は10年くらい前にこのお家に里子にきました。まだ青葉さんがブログもしていないころ私を見つけてくれて、ここのFさまのお宅に連れてきてくれたんです。あの当時で私は3歳ぐらいでしたので、今ではもう13歳くらいにはなっています。火事でお母...

ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR