FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Category [祈り(いのり)ちゃん ] 記事一覧

あれから2年 元気にしています

先天性の心臓疾患を持った小さな女の子  祈りちゃんみなさまのご協力のお蔭で 無事 心臓手術することが出来里親様に出て 名前もファインちゃんに代わりはや2年こんなうれしい近況報告とかわいいお写真いただきましたご無沙汰しています。パフとファインが我が家にきてくれて5月で2年になります。二人とも元気です!ファインは相変わらず、誰にでも愛想を振りまき、今ではお散歩でファインに会うのを楽しみにしてくれている...

幸せへむかってGO

マルチーズの祈りちゃん昨日最後の検診に関西動物ハートセンターで受診してきました前の患者さんが長引き待つこと1時間近くそうでなくても緊張気味でテンション低くなってるのに今日で最後検査結果は Very Niceそう信じて 待ちましたやっと順番がきてさあ、今から 心レンズ  エコーなどの検査頑張れ あと一息 そーして 結果は  願った通りVery Niceよく小さな体で頑張りました祈りちゃん 頑張ってくれてありがとう先...

祈りちゃんの抜糸

心臓の大手術から順調に回復している祈りちゃん無事抜糸 終わりました車に乗せられると 今迄 怖いことしかなかったもんねちょっと不安なお顔体重も手術前1.2キロ今 1.4キロ順調に増えてました心臓の大きさも小さくなり雑音なし痛々しかった手術の傷もごらんのとおり きれいになおっていました帰り際には疲れてすっかり寝てしまった祈りちゃんほんと、よく頑張ったね生きててよかった!神様祈りちゃんを助けてくれて あ...

無事退院しました

昨日 マルチーズの祈りちゃん  退院することが出来ました診察室から待合室に 先生に抱っこされて出てきた祈りちゃん小さな体に痛々しい包帯でもしっかりとした表情でした手術が成功したことで 3年の命が 普通のわんちゃんと同じ12年プラスαになりました先生から手術の説明を受け退院後の注意点など教えていただいている間も祈りちゃんはキラキラした瞳で じっと 見つめていました大変な手術を乗り越えた祈りちゃんもう...

祈りが通じました

昨日午後1時少し前電話がありました手術は無事 終わりました小さかったので、結構大変な手術でしたが、でもしっかりと血管はしばりました先生の明るい声でしたいつものことですが、朝から何度も電話を気にし、はらはらしながら待っていただだけにうれしい お知らせみなさまからの 祈りちゃんへの 気持ちが通じたんだと感謝の気持ちでいっぱいです手術直前に亡くなってしまった グラッチェちゃんもきっと守ってくれたに違いあ...

祈り

昨日 元気な心臓になるために  祈りちゃん入院しました家では結構 元気いっぱいだったのになぜだか テンション 超低い 祈りちゃんここまできたのだから、先生にお任せするしかない元気に戻ってくることを 祈るしかありません元気に走り回れるようになれますようにもう 安静 安静って 言われなくてすみますように本日 手術明日のブログでは 祈りちゃんの手術 成功しましたと掲載できますように神様 どうか 祈りちゃ...

マルチーズの祈りちゃんを引き取りました

祈りちゃん(いのり) 願いをこめてこの名前を付けました実は生まれつきの心臓疾患抱っこしたらザーザーという音素人の私でもわかるぐらいの心臓の不気味な音引き取り そのまま いつもお世話になっている関西動物ハートセンターに連れて行き 受診していただきました詳しい検査をしていただくために待つこと1時間近く今迄の子達(勇気くんや、ダンディーくん、ハーブちゃん)の時よりずいぶん 検査時間が長いどこか ずごく悪...

ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR