Archive | 2012年01月

御支援いただきありがとうございます。

01/31
まったく個人での活動

体力的にも時間的にも金銭的にもぎりぎりのところで活動しております。
1匹レスキューしても里子に出るまで、早くご縁をいただいたわんちゃんで1ヶ月、
体にハンディーあったり、年のわんちゃんは悲しいかなうちに残留組になってしまいます。

里子に出やすいわんちゃんだけをレスキューすることは私にはできません。
あきらかに目が白内障になり、足もよぼよぼで年とっているということがわかっても、
見ないふりをして置いて帰ることはできません。
そんなわけで、今のうちのわんちゃん頭数が増えてしまっております。

うちで最後をむかえなければ、保健所の冷たい部屋で殺処分
考えられない話です。

大勢の年寄りワンコに囲まれ、このレスキュー活動。
辛いと思ったことより幸せと思ったことがどれだけ多いでしょう。

本当にご支援いただきありがとうございます。

スムースチワワちゃんの里親様になっていただいた滋賀県甲賀市のYさま
sien14.jpg

トイプードルの里親様になっていただいた三田市のKさま
sien16.jpg

川西市のIさま

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

公園にfoodと一緒につながれていた2匹のわんちゃん

01/31
今年は寒い冬です。
それなのに、またわんちゃん2匹が公園にリードでつながれていました。
その2匹のそばにはドッグfoodの袋が置いてありました。

見かけた方が警察にこの2匹のわんちゃんを届け、今回のレスキューにいたりました。

1匹は柴犬  女の子
1匹はボクサー? 男の子

最近このような事件がよくあります。
犬も人も同じように寒さも感じ、空腹も感じます。
寒い吹きさらしの公園に2匹を放置しその場を去った人、どんな気持ちでその場を去りましたか?

2匹は誰かに助けてもらえるだろうという甘い考え?
それとも2匹とも警察に保護され、保健所で殺処分されてもかまわないという残酷な気持ち?

お尋ねしたいです。

たまたまこの子達が気になり警察からレスキューして欲しいと私どもに依頼を求めた方がいたから、
この子達の命を救うことができました。

2匹とも寂しそうな目をしています。
ワン、ワンと悲痛な声でなきます。

この2匹を公園に置き去りにした方、この子達の悲しげな声
心に届きませんか?


sibasan2.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

幸せを掴んだミニチュアダックス クーちゃん改めハルちゃん

01/30
12月26日掲載のミニチュアダックス クーちゃん
里親さまが決まりました。

シルバーダッフルのナナちゃんとブラックタンのクーちゃん
昨年の春、小豆島で2匹狭いバリケンに入れられ、手紙つきで捨てられていました。
知り合いのボランティアさんと龍野で待ち合わせ、私のところにやってきました。

クーちゃんは片方の目が緑内障と診察され、最初は点眼薬と飲み薬で様子をみていましたが、
進行もしてないし、本人が痛がることもなかったので、最近は点眼薬だけでの治療でした。

昨年末、ナナちゃんはサンちゃんという名前で新しい家族と新しい生活がはじまり、
クーちゃんも目にハンディーはあるし、年も若くはないので里親さんは無理かな?
とあきらめていましたが、ちょっとののぞみをかけ里親募集を開始。

年齢が若くてかわいいわんちゃんは何軒もの問い合わせがあるものの、
クーちゃんにはお問合せすらゼロ!

これが悲しい現実なんですね。

里親さんになりたい理由はなんですか?との私の質問に
動物愛護のため、1匹でもかわいそうなわんちゃんを救いたい

といった答えがかえってくるものの、じゃどうして年のわんちゃんじゃだめなの?
ハンディーあるわんちゃんには見向きもしないの?
と私の心の中での葛藤

でも私もこんな活動してなかったら、捨てられた犬や猫たちの現実見ていなかったら同じことを思い、
少しでも長く一緒にいたいから若いわんちゃんの里親になりたいなんて思ったかもしれない。

ところが、先週里親希望というメールいただき開くまではまさかクーちゃんとは思わず、
開いてみると、ミニチュアダックスのクーちゃんにお問合せではありませんか。

もうびっくりするやら、うれしいやら
こんなことってあるんだ。

あきらめなくて良かった。
目のこと、これからかかる目の医療費用のことすべてわかって希望してくださいました。

それでもクーちゃんでいいんですか?
いまから医療費もかかりますし、年もとってますよ。歯もほとんどないんです。

何度も不安でメールしたり、電話で話ししたり

そうして、1月28日クーちゃんはハルちゃんという名前で、新しい生活はじまりました。
神戸市のSさま   先住犬のマリンちゃんもクーちゃんと同じ片方の目が緑内障ということで、
クーちゃんのことほっとけないと思って里親希望してくださいました。

行ってみるとクーちゃんを一回り小さくした同じようなダックスちゃん。
2匹とお年もとっているので、もめることもなくクンクン臭いをかいでご挨拶。

8ヶ月間待っててクーちゃん良かったね。
やっとこれで落ち着いて暮らせます。

この日はとても心あたたまる一日でした。


cu4.jpg
cu5.jpg
cu6.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ポメラニアンのお初ちゃん(仮名)とダックスフントの夢子ちゃん(仮名)

01/26
関連記事:1/24 冷たい雨の中のレスキュー

警察よりレスキューした2匹

トリミングしてもらい別犬に変身です。
ポメちゃんはお初ちゃん(仮名前)推定年齢5歳
ミニチュアダックスちゃんは夢子ちゃん(仮名前)推定年齢2歳

2匹で初夢ちゃんです。

とにかくよく食べ、よく寝て、よく遊んで。
里親さん募集できそうです。



ohatu3.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

冷たい雨の中のレスキュー

01/24
1月になってあいつぐレスキュー依頼に少しブルーな気分になる毎日です。
夜某警察の職員の方から依頼がありました。

1月3日からこちらの警察に2匹わんちゃんが保護されています。
期限がもうありません。
助けてもらえませんか?
1匹でもいいんです。

とのことでした。
2匹保護されているわんちゃんをどちらか1匹なんてことは絶対出来ない私です。
2匹とも引き取りさせていただきますと返信しました。

昨日はつめたいみぞれのような雨
こんな寒い中外に保護されているわんちゃん2匹のことを思うと一刻も早くと思いながら
車で走ること1時間

いました、いました
2匹  かわいい子達です。

尻尾ふりふり、もうゲージの中でうれしくって大騒ぎ!
私はなんだか飼い主になった気分?
きっとこの子達お正月からずっとここで飼い主さん迎えにくるの待っていたんだろうな?

今年は寒い!

かわいそうに・・・・

2匹をつれ、まずはトリミング、
次は動物病院

昨日は忙しい一日でした。

yodogawa4.jpg

yodogawa2.jpg
yodogawa1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

山で保護された2匹

01/21
1月17日 斎場のある山で1匹のダックスがうろうろしているとの知らせ、
捕獲に行った人がダックスを無事捕獲して帰ろうとしたところ、
毛だまだらけのきたないシーズらしい犬が車のそばまで近寄って来たそうです。

ダックスは毛が短いのであまりにも無残な姿ではありませんでしたが、
シーズらしい犬はお尻のまわりは糞まみれ、
あまりに毛がからみすぎて足もまともに地面につかない様子。

私のところに、シーズは醜いですとの知らせでした。

ダックス君は知り合いのボランティアさんに引き受けてもらい
シーズ君が私のところに来ることになりました。

地元の動物病院の先生にお願いし、2日間はお泊りさせていただきました。
先生のところで2時間以上もかかってとにかく汚い体にバリカンをかけ、
マット状になった毛を刈ってもらいました。

先生、お手伝いの方々、夜中までご苦労様でした。
19日 汚い毛はすっかり刈りおとされ、私のところに。

でっかいシーズとは聞いていただけど、ここまでデカイとは・・・・・
びっくりです・

酵素でも飲んでデッカクなったのか?はたして珍種のシーズなのか?

体重11キロ  シーズミックス?
年齢は2歳前後   男の子

名前は今年は辰年なので、リュウくん(仮名前)にしました。

とにかく明るくフレンドリー

君は寒い冬山で何ヶ月もどうしてくらしていたのでしょう?
お昼に斎場にご飯を食べにやってきて、後は山に帰っていっていたそうです。
毛の毛布でおおわれていたから大丈夫だったのか?
もう1匹のダックス君と一緒に支えあいながら生きていたのか?
離れ離れにしてごめんね。

ダックス君もボランティアさんのところで新しい里親さんに出れるよう準備中

リュウ君も幸せ特急便に乗れるよう頑張りましょうね。


ryu11.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ヨークシャテリアのようちゃん、無事に手術が終わりました

01/20
関連記事:11月22日掲載・ヨークシャテリアのようちゃん

1月18日  避妊手術と乳腺腫瘍の摘出手術  無事することができました。

昨年から手術を予定しておりましたが、生理になったりで、なかなか実行できなかったようちゃんの
手術ですが、やっとしていただきました。
年齢も中年ということもあって、とても心配しましたが、思ったより元気に病院から帰ってきました。

乳腺腫瘍大きいのが1つ
小さいのが3つ
無事摘出していただきました。

退院した日もトコトコ部屋を歩き回り、心配していたのをはねのけるような元気なしぐさ。
安心しました。

あと1週間もすれば、元気な元のようちゃんにもどるでしょう。

早く新しい家庭に行って落ち着きたいよね?

頑張りましょう!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

アメリカンコッカースパニエルの樹林ちゃん、里親様が決まりました。

01/20
関連記事:12月26日掲載・保健所からレスキュー犬の樹林ちゃん

1月18日京都府木津川市のE様の家族にしていただきました。
譲渡の日、奥様がなんどもかわいい、かわいいと言ってくださり、樹林ちゃんもうすっかりハイテンション!!
いつも元気な樹林ちゃんですが、この日は特に愛嬌ふりまいていました。
陽気で明るい樹林ちゃんですが、裏をかえせば、落ち着きないそわそわレディー??
どうぞよろしくお願いいたします。

樹林ちゃんは娘さんにミミイちゃんという名前をつけていただき、新しい生活の始まりです。

アメコカサークルの方たちにもご心配いただきありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

柴犬 チャコちゃん

01/11
チャコちゃんをレスキューしたのは、夏の炎天下、暑い日でした。
チャコちゃんは飼い主さんである、おじさんの仕事にいつも同行。
飼い主さんは電気工事のような仕事をされていて、チャコちゃんを家において仕事に出れないため、
いつも連れて出てはそのあたりの公園の木などにつなぎ、仕事の帰りに連れてかえるといった毎日でした。

公園の木につながれていることを、不審におもった方がチャコちゃんを警察に迷い犬として届け、
おじさんがあわてて引き取りにいくこと数回。

このような状況では犬もかわいそうと、相談され、引き取り、里子に9月ごろ出しました。
室内で飼っていただき、願ってもない条件で迎え入れられ、幸せひとりじめしていたチャコちゃんでしたが。

数日たって里親さんから連絡が入り、チャコちゃんがてんかんの発作を起こしたとのこと。
びっくりして様子をうかがうと、やはりてんかんによる発作らしい。

里子に出る前、それ以前の飼い主さんに聞いても一度もそんなことはなかったチャコちゃんですが、
たまたま時期的に出てしまったのか?どうなのかまったくわからず、
それでも飼い主さんは頑張ってくださっていました。

月に一度か二度の発作
それが、昨年の終わりごろ、飼い主さん宅の生活状況がかわり、奥様は両親の介護で四国に出向かなければならなくなり、
残されたご主人様は目が悪く一人でこの発作を起こすチャコちゃんの面倒みれないので、引き取ってほしいとのことでした。

引き取りに行った日、そっと駐車場からのぞいてみると、ガラス越しに太陽の光をあび、ながくなって寝ているチャコちゃんを
みつけました。
この子はなにも知らないでこうしてのんびり寝ているんだと思うと、久しぶりに会ったチャコちゃんのおだやかすぎる顔!
見るのも、とても辛くて、胸が痛くなってしまいました。

このままここのお宅で世話になれたら、どんだけ幸せでしょう。
引き取って連れて帰ってもこの子は幸せではありません。
家の中を自由に歩きまわることもできないし、沢山の保護犬と同じように最小限度の世話しかできません。

てんかんの発作はこちらではまったく起こしていなかったので、こちらも知らないで里子に出してしまったことは、
里親さんにはあやまらなければなりませんが。

チャコちゃんを引き取りすでに20日近く経ちました。
まだ一度もでんかんの発作を起こしていません。
元気すぎるほど元気で、そこら中のものをかじったり、いたずらしています。

一度発作を起こしてから真剣に状況をみて里親さんを募集するつもりです。

柴犬   女の子   5歳

性格は甘えん坊で人なつっこい


siba7.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

キャバリア・男の子2匹 保護しました

01/07
あけましておめでとうございます。
昨年は多くの皆さまに応援していただき、沢山のわんちゃんを幸せ家族に送り出すことができました。
そして沢山の里親様から幸せわんちゃんの写真入り年賀状をいただきました。
そんなわんちゃんの幸せ笑顔を見ることで今年も頑張れそうです。

今年最初のレスキューはキャバリア男の子2匹でした。
本日保健所よりレスキューしました。
1匹の男の子がとにかくガリガリにやせています。

この2匹に関しては昨年末から気になっていましたが、保護期間が1月5日までだったため、
ずっと心配していました。
というのも、1匹のガリガリの男の子
レスキューできるまでにもっともっと状態悪くなっているのではないか?と心配でたまりませんでしたが、
今日会うと以外に元気でしっぽふりふり、私の顔をペロペロなめてくれました。

良かった!!
待っていてくれたんだね!
もう大丈夫!!

そう言いながら
いつもお世話になっている動物病院に直行

血液検査
健康診断などしていただきました。

1匹の男の子はこの体で体重5.2キロ
骨標本のようにガリガリです。
血液検査の結果も栄養失調と言われました。
本日消化酵素をスムースに出すお薬を処方していただき
これと栄養価の高いフードで当分様子をみていくことになりました。

2匹ともフィラリア   (-)

なれない場所で落ちつかないのか、ソワソワ、うろうろ
息もハーハーと興奮気味
今日から徐々になれていこうね。
いままで保健所の冷たい床、寒い部屋で寄り添って寝ていた2匹
今日からあたたかいお部屋であたたかい毛布で寝ることが出来ます。

兄弟なのか親子なのか?
とっても仲良し2人組です。
本当は2匹一緒に里子に迎えてくださる家庭があればベストだけど、悲しいかな
現実それは難しいことかもしれません。

性格   明るくひとなつっこい   人も犬も大好きです。

里親様募集します。

kyaba3.jpg
kyaba2.jpg
kyaba22(1).jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
里親募集中のわんちゃん

Author:青葉さん
里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

わんちゃん画像クリックで
関連記事をご覧いただけます


ミニチュアシュナウザー♂
1才ぐらい
(ルッツくん)


シーズー♂
1才前
(マックスくん)


ジャックラッセルテリア♀
1才ぐらい
(ナーナちゃん)


MIX♀
2ヶ月ぐらい
★お話いただきました


MIX♀
2ヶ月ぐらい


トイプー?×パグorシーズー?MIX
推定5才前後
(シーサーくん)


プードルMIX?
推定2才前後
(のんちゃん)


ペキニーズ♂
4才
(うたくん)


ミニチュアダックス♂
7才
(たまくん)


MIX仔犬♀
推定3ヶ月から4ヶ月
(ひなのちゃん)
★お話いただきました


ロングコートチワワ♀
3才
(むーたん)
★お話いただきました


ヨークシャーテリア♀
3才
(ミニミニちゃん)
体調不良により一旦募集を中止させていただきます


MIX仔犬♀
(ぷくちゃん)


ミニチュアダックス♀
8才
(ピアちゃん)
★お話いただきました


ロングコートチワワ♂
(マヨネーズくん)
体調不良のため
里親募集一旦中止します



里親募集しているワンちゃんの
お問い合わせが多いときなど
すぐにお返事できない場合が
ありますが、
必ず返信させて頂きますので
お待ちください

最新記事
月別アーカイブ
リンク
いつでも里親募集中
カウンター
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR