Archive | 2012年02月

特大シーズのりゅうくん、改めクロエ君、里親様が決まりました

02/28
関連記事:山で保護された2匹

1月21日掲載の山で捕獲された2匹の中の1匹
特大シーズのりゅうくん(仮名前)  里親様が決まりました。

毛むくじゃらの物体、特大シーズのりゅうくん

何かの犬とのミックス?
でも本当にシーズをただただ大きくしただけなんですが。

体重12キロ  明るい性格で問題なしなのですが、でっかいということで、なかなか里親様が決まりませんでした。

1ヶ月後、
りゅうくんをと申し出ていただいた神戸市のKさまのお宅に長男としてもらわれていきました。

娘さん2人の女の人ばかりの家族の中で、りゅうくんはクロエちゃんという名前をつけてもらい
王子様気分で毎日生活しています。

もうきっと寒い山での生活は忘れていることでしょう。
今はフアフアのベッドとあったかいヒーターの前でグーグーいびきかいて寝ています。

クロエちゃん、おめでとう!!
良かったね!!

一緒に捕獲されたミニチュアダックス ポン酢くんも早く里親さんがみつかりますように。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-68153.html
ここに掲載されています。
年は少しとっていますが、元気です。
ダックスらしい可愛い性格です。
2匹で寒い山生活耐えていました。
ポン酢くんにも幸せください。
よろしくお願い致します。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

淡路島のハイウエーオアシスへ

02/27
2週間ほど前に里親募集していた黒プードルのメイちゃん(仮名前)
徳島市のS様のお宅に譲渡が決まりました。

S様のお宅は2年前に私からトイプードルの男の子を里子に迎えて下さったご家庭です。
その初めに迎え入れて下さったトイプーの男の子は大変なビビリ屋さん。

手もつけれないほどの怖がり屋さんで、
うちでは夜もがたがた机のすみっこで震えているので、毎日私が抱いて寝ていました。
本当はこんなことしちゃいけないんですけどね(汗)

S様が里親にと申し出てくださり、しかも四国という距離、
悩みに悩んだ結果思い切って里子に出しました。
その後もルイくんとの生活のお知らせや写真も度々送って下さり、S様のお宅にお願いして本当に良かった。
ずいぶん努力して下さったんだろう、ありがたい気持ちでいっぱいでした。

それから2年、今回ルイくんの妹?としてメイちゃんを希望して頂き、本日の譲渡になりました。
私と淡路島のハイウエーオアシスで待ち合わせ
2年ぶりに会ったルイくんはすっかりS様のお宅のわんちゃんになり、堂々としていて、びっくり、
私のところにいたルイくんとはまるで別犬でした。

愛情いっぱいもらって、幸せそう、私まで幸せ気分になりました。
メイちゃんはレナちゃんという名前に変わり、ルイくんの妹として今日から暮らします。

お母様が
「家にはもうレナちゃんのお洋服も、リボンもいっぱい買ってあるけんね」
といって下さいました。

レナちゃんのこと、よろしくお願い致します。

久々に通った明石海峡大橋、なかなか気持ちよかったです。


rena1.jpg
rena2.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

キャバリア 女の子 推定年令5歳前後 

02/25
関連記事:わんちゃん7匹  レスキューしました

今回多頭レスキューの中の1匹  キャバリア女の子
里親様募集開始します。

キャバリア女の子  推定年令5歳前後   体重8キロ

ただいまダイエット中です。
性格はとにかく100点満点
人にも犬にも初めて会ったそのときから仲良くなれます。

食欲も旺盛で健康です。
最初は散歩もこわごわでしたが、今では慣れた道はすたすた歩けるようになれました。
お散歩で出会ったわんちゃんとも吠えることもなくご挨拶できます。

クレートトレーニングも出来ています。
夜はクレートの中で朝まで静かに寝ています。

トイレは外で済ませます。

大変飼いやすいわんちゃんと思います。

今まで不幸な環境にいたにもかかわらず、幸せつかもうと頑張っています。
キーボー(仮名前)に家族の優しさ、家庭の温かさを感じさせてあげてください。
よろしくお願い致します。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

幸せ便に乗った今年最初のレスキュー犬、キャバリア2匹

02/25
関連記事:キャバリア・男の子2匹 保護しました

2012年の一番最初のレスキュー犬  キャバリア2匹の里親様が決まりました。

保健所からレスキューしたキャバリア
1匹はぽっちゃりくん
もう1匹はガリガリくん

2匹とも離れ離れになってしまいましたが、優しい里親様がみつかりました。

ガリガリに痩せていた男の子は生駒市のTさまのお宅で、キャバくんという名前をつけてもらいました。
Tさまのお宅は前に飼っていたわんちゃんもキャバリアで、この子を写真で見たとき、
亡くなった愛犬にそっくりということで、里親様になっていただきました。

ぽっちゃりしてた男の子は芦屋市のTさまのお宅で、そらくんという名前をつけてもらいました。
小学校6年生のお嬢さんと毎日楽しく暮らしています。

2匹はばらばらになってしまったけど、それぞれ幸せつかむことができました。
それと、見てください、
2匹とも同じ頭文字、Tさまのお宅なんです。

場所も違うけど、なんか不思議な感じ。
時々不思議な縁を感じることがあるんです。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ミニチュアダックス チョコレート ゴディバくん、里親さん募集開始します

02/21
先日からミニチュアダックスの片目緑内障だったハルちゃんが里親さんにもらわれていったり、
ヨーキーのようちゃんも新しい生活始まったりで、
ならば、ぼく(ゴディバ)も一度里親さん募集してみようかと、いうことになりまして、ただいま登場したわけです。

ぼくは4ヶ月ぐらい前に他のわんちゃんと一緒に飼育放棄した飼い主のもとを離れ、ここにやってきました。

他の犬ちゃんたちは、里親さんが決まってどんどんここを卒業していったにもかかわらず、ぼくにはだれも問い合わせなし!
その理由は、

  1、ぼくはそんなに若くないんです。   
人間だったら、中年のおじさん?かな。
     
  2、ぼくの顎を見てください。ちょっとおかしいでしょう?
上の顎が出っぱっていて、舌の顎がないような・・・
でもちゃんとドライフードも食べれるし、見かけさえ気にしなければなんの問題もないんです。

この2つの理由でぼくは里子に出るのをあきらめていたんですが、このたび、思い切って挑戦します。

みなさん、ぼくは性格もいいですよ。
食欲もあり、機嫌よく毎日過ごしています。

里親さん募集中!!
よろしくです!!

goti3.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

チワワミックス ナナちゃんの里親様より嬉しいご報告

02/17
チワワミックスのナナちゃんの里親様(泉大津市のYさま)より嬉しいメール頂きました。

ちょうど2年前の2月の中頃、チワワミックスの女の子をレスキューしました。
もう、人も怖い、犬も怖い、大きな音も怖い
何から何まで怖くって、元気がいいのはフード食べているときだけ。

この子を里子にもらってくださる里親さんはそうとうな努力が必要だろうなー・・・
と思っていました。

ご家族3人で面会に来てくださり、一目で気に入ってくださり、里子に迎えてくださいました。
その後も何度か相談の電話を頂き、私も不安な気持ちいっぱいでした。
それから2年経ち、昨日嬉しいメールと写真頂きました。

ご無沙汰しております。

わんちゃんのお世話で忙しい毎日をお送りのことと思います。
今日でナナちゃんが我が家に来てから、早いもので丸二年となりました。

この頃は散歩に行くと、他の犬を見ると自分から近寄ろうとします。
しかし、怖がりなのは相変わらずで、近くに行くとやっぱり引けてしまいます。
少しはましになりましたが、今も音には敏感なようです。

散歩が一番の楽しみで(ご飯が貰えるからと思いますが)、
行くとなったら家じゅうを走り回ります。
そして散歩から帰ったら、玄関からごはんの所まで猛ダッシュです。

家の中もナナちゃんが中心の楽しい毎日を送っておりますので、
ご安心ください。(泉大津市Y)


こんなメールいただくと
あー良かった。
幸せにくらしてるんだ!と嬉しくなります。

人懐っこく、おしっこもきっちりできて、フレンドリー
そんなワンコはだれでも飼えます。
でも飼育放棄され、不安でいっぱい、
犬自身がどう今の現状に対応していいのか困惑している犬のほうが多いです。

でも犬は新しい環境になじもうと必死で努力しています。
そして人間も保護犬を里子に迎える以上、努力をしてください。

そうすれば、必ず仲良くなれるし、心が通じます。
それなのに、人間のほうが、なにも頑張らないで、
この子ずっと吠えているんです、
おしっこ何度も失敗してるんです。
といったメールがよく届きます。

言葉は喋れないけど、犬は必死で頑張っているんです。
一度かわいそうな子の里親になろうと決心し、
私達のようなボランティアから犬を譲り受けようと思ったのでしたら
人間側も必死で犬のために頑張ってあげてください。
必ず人も犬も幸せになれると思います。

2012年02月11日ナナ
2012年02月10日ナナ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

わんちゃん7匹  レスキューしました

02/16
廃業ブリーダーより7匹わんちゃん本日こちらにやってきました。

ペキニーズ   女の子   6歳から7歳ぐらい
ポメラニアン?  男の子   1歳ぐらい
トイプードル   男の子   7歳前後
キャバリア   トライカラー  女の子  5歳ぐらい
チワワ  クリーム   女の子  1.8キロ   5歳ぐらい
チワワ  フォーン   女の子  2キロ    5歳ぐらい
パグ   フォーン   女の子  10キロ    6歳ぐらい

突然の依頼に少々迷いましたが、えーい!!と全部連れてかえってきました。
少しこの頃麻痺しています。(汗)

帰って来てからちょっと、これからどうしよう?と
ブルーな気分になりましたが、とりあえず、家追い出されなくて良かったです(笑)

どの子も決してピカピカのきれいな子達ばかりではありませんが、素直で性格のいいわんちゃんです。
順次医療ケアをして里親様募集開始です。
この子達も幸せ便に乗れますよう、応援してください。
よろしくお願いいたします。

rescyu4.jpg
rescyu2.jpg
rescyu7.jpg
rescyu3.jpg
rescyu6.jpg
rescyu8.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

一日も早く幸せ便にのせてあげたいボクサーミックス アルゼくん(仮名)

02/16
関連記事:公園にfoodと一緒につながれていた2匹のわんちゃん

昨日ペットホテルに預けているボクサーミックス(アルゼくん)のところに面会行ってきました。

アルゼくんは元気にしていました。
私が行くと体中で喜び表現してくれました。

大きな体ですが、とってもやさしいアルゼくんです。
おやつあげても必ず、おやつと指は区別しています。
おやつだけ食べて指まで食いつくことは決してありません。

人が大好きで、誰とでも仲良くできます。

お世話くださっている施設の方
早く一般家庭で暮らさせてあげたいねー!!と、

いい子なのに、体が少し大きいだけで、お問合せもあまりないんです。と、私。

先住犬の性格にもよりますが、女の子なら仲良くできるかもしれません。
だって、柴犬の女の子といままで一緒に飼われて、一緒に捨てられていたわけですから。

もう少し待ってってね。
必ずあなたが幸せにすごせる家庭見つけてあげるから。

といいながら、後ろ髪ひかれる気持ちでドアをしめました。
クーン、クーンと寂しそうなアルゼくんの鳴き声。

ホテルといってもとても環境のいいところです。
アルゼくんの過ごしているお部屋は4畳半ぐらいの冷暖房完備のお部屋。
でもお散歩のとき、食事の時以外は誰もこの部屋にきてアルゼくんを相手にしてくれることはありません。
一人今の自分の置かれている環境になじもうと努力しているアルゼくんが不憫でなりません。
またボランティア価格にしてもらっているとはいえ、一日一日料金もどんどん加算されていきます。

一緒に捨てられていた柴犬のゆきちゃんは今はとっても幸せにくらしています。
昼間はみんなと一緒のリビング
夜は寝室で家族として新しい生活はじまっています。

アルゼくんもゆきちゃんみたいに早くなれたらいいのにね。
心ある方からのアルゼくんへのお問い合わせ、祈るばかりです。
よろしくお願いいたします。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

スムースチワワ チョコちゃん改めクーちゃんの幸せご報告

02/15
関連記事:スムースチワワ 女の子

2011年8月21日掲載のスムースチワワのチョコちゃん

このブログを始めたころ、廃業ブリーダーから引き取ったチワワのチョコちゃん

沢山の方から
チョコちゃんどうなりましたか?
というメールや、
チョコちゃんを引き取れないけど、気になっています。
などのメールを頂いていました。

チョコちゃんトライアルには出たものの、
私自身ひょっとして戻ってくるのでは、という不安いっぱいの毎日でした。

その理由は、トイレの失敗、
人とどう接していいのかわからず、甘え下手
今まで外に出たことがなかったため、外に出ると固まってしまう。

どうかなー?とか大丈夫だろうか?
可愛がってもらっているかな?

心配で心配で。

先日思い切ってお訪ねしました。

チョコちゃんはクーちゃんという名前で元気に生活していました。
オメメもくりくり、お母さんにいつもだっこされているそうです。
不安でおびえた様子もすっかりなくなり、一人っ子のお嬢様になっていました。

皆さまに報告が遅くなり、申し訳ありませんでした。
チョコちゃんも幸せ生活しています。
里親様にありがとうと何度も言いたい気持ちです。

kurumi2.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご支援いただきました

02/14
ご支援いただきありがとうございます。

皆さまのあたたかいお気持ち大変感謝しております。
特にうちは寒いところなので、あたたかグッズわんちゃんもとっても喜んでおります。
老犬、歩けない犬などはトイレの失敗もあたりまえ、
毛布を汚すこともしばしば。

毎日洗濯の山です。

こんな季節なので、なかなかかわきません。

シートも一日何枚使っていることか?と思うぐらい減ります。
もちろんfoodも同様です。

このように皆さんからのやさしいお気持ちの支援いただければ、
わんちゃんたちも私も嬉しい気持ちでまた頑張れます。

心から感謝しております。
ありがとうございました。

吹田市のM様


京都市のT様
sien20.jpg

愛知県のK様
sien21.jpg

茨木市のY様
sien22.jpg

羽曳野市のS様
sien23.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

幸せ生活の始まり、ようちゃん改め、あくびちゃん

02/14
関連記事:11/22 ヨークシャテリアの陽ちゃん(仮名前)

11月22日、1月20日掲載のヨークシャテリアのようちゃん
里親様が決まりました。

このようちゃんには何人もの方から応援のメールいただいていましたが、
今までなかなか里親様が決まりませんでした。
お腹の黒いお乳、乳腺腫瘍、
やはりほかの元気で若いワンコにくらべればハンディあるかも?と心配していましたが
是非ようちゃんを里子にむかえたいとメールをいただき
さっそくお電話でお話させていただきました。

ミニチュアダックスの緑内障だったハルちゃんの時と同じようなお話の流れ。
うちでよければ面倒みさせていただきたいとのうれしいお話

もちろん是非是非お願いしますということになり、12日の日曜日京都まで行ってきました。
近所のスーパーの駐車場までご主人が自転車で迎えにきてくださいました。
そのご主人の背中を見ながら、私は絶対この方なら大丈夫と深く確信していました。

環境も抜群、ステキな現代風のおうち
窓からは山が見え、お散歩にもちょうどいい車のほとんど通らない遊歩道のようなところもありました。

おいしいケーキもいただき、とっても幸せな気分で車を走らせ帰ってきました。

みなさん!!
ようちゃんはあくびちゃんという名前にかわり、これからは幸せになりますよ。
今まで何度も何度も出産を繰り返し、
暗いお部屋で、一人で子育てしていたようちゃんは生まれ変わりますよ。

さあ、あくびちゃん  幸せ生活のはじまりです。
お父さん、お母さんにいっぱい甘えて、いろんな所にも連れて行ってもらって
楽しいこといっぱいして暮らしてね!!

ようちゃんの里親様に心から感謝しています。
本当にありがとうございました。


akubi2.jpg
akubi1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

凍える駐車場から暖かなご家族の元へ、お初ちゃんと夢子ちゃん

02/14
関連記事:1/24 冷たい雨の中のレスキュー

1月24日警察よりレスキューした
ミニチュアダックス(夢子ちゃん)
ポメラニアン(お初ちゃん)

ともに里親様が決まり新しい生活はじまりました。

ミニチュアダックスの夢子ちゃんはVIVIちゃんという名前になり、
神戸西区のTさまのお宅に里子に迎えていただきました。

ポメラニアンのお初ちゃんはゆきちゃんという名前になり、
神戸市北区のKさまのお宅に里子に迎えていただきました。

VIVIちゃんもゆきちゃんもお正月から寒い駐車場で頑張っていたわんこたちです。
ご家族のあたたかい愛情にきっとほっとしていることでしょう。
これからいっぱい甘えて、いっぱいの愛情もらって、幸せに暮らしてね。

里親様に感謝します。
ありがとうございました。


yukipome.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

同じボランティア仲間の方からペットシーツのご支援いただきました

02/07
お互いに大変なのはよく解っています。

毎日のわんちゃんたちの世話。

食事は私も含めて同じですが、
朝ごはんはわんちゃんたちの散歩の合間に立ってパンをかじる程度。
お昼ごはんは移動中の車の中でコンビニのおにぎりかじって走っています。
夜ごはんは遅いときは10時ぐらいになるときもしばしばです。

積極的に活動しているボランティアはみんな多かれ少なかれこんな毎日の生活です。

安易に犬が飼えなくなった、引き取って欲しいと言わないでください。
2月になってからも数件依頼がありました。

離婚することになったから
同棲している彼女と別れることになり、犬の飼い場所がないからと。
もし、そのわんちゃんが子供だったら、離婚するからといって乳児院にあずけますか?
両親が裁判してでも親権を争うでしょう?
なのに、犬は違うんですか?
子供も犬も同じ家族ではないですか?

ただ、私はもうこの犬いらないから、ボランティアさんに頼もうと思われたその時点で
犬そのものが、かわいそうだから、
そんな飼い主に無理に飼ってもらって、数年生きるのは悲しすぎるから、
こちらで引き取らせていただきますと、返事します。

犬の寿命は長くても15年から18年
短い子は10年少しで終わります。

人間の数倍もの早さで毎日がすぎていくのです。
楽しいことも、うれしいことも人間の数倍はやく通り過ぎていきます。

だからこそ、いっぱいの愛情で、いっぱいのやさしさで一緒に生きてほしいのです。

ご支援本当にありがとうございます。

岡山県のS様
sien18.jpg

吹田市のT様

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ミニチュアダックス ハルちゃんの里親様より嬉しいご報告

02/07
関連記事:1/30 幸せを掴んだミニチュアダックス クーちゃん改めハルちゃん

ミニチュアダックスのハルちゃん(クーちゃん)の里親様から

片方の目が緑内障だったクーちゃん(名前ハルちゃん)からうれしいメールが来ました。


先日は有難うございました。
ハル(くーちゃん)の里親になれて本当に嬉しいです。
家族みんなが可愛がってくれ我が家のアイドル^^;です。
 
あの日、ハルは暫くの間 玄関から動こうとしませんでした。
部屋に戻ってからも窓からずっと外を見ていました。
なんだか悲しそうに見えました。
また、捨てられるかも・・・と思ったのでしょうか・・・胸が痛くなりました。
 
その日の夜は警戒もあってかなかなか寝ようとせず、睡魔に負けて隅っこで丸まって寝ていました。
寂しかったのか夜中は何度も泣いていては二階へ上がって来ていました^^;
(子供たちが先住犬のマリンとハルと一緒にお布団で寝てくれたのですが)
ハルにとっては試練の日となりました。

 
2日目
少しずつ自分の居場所を見つけながらもソワソワしつつ私達のほうへ寄って来てくれる姿も見られ、 
午後にはやっとお腹を見せてくれました^^
少し私達のことを認めてくれたかな?なんて言いながら家族みんな嬉しくてハルのお腹を撫でていました。
ハルはちょっと迷惑そうでしたが・・・^^; この日はマリンと一緒にシャンプーもしてもらいました♪
散歩では初めて外でトイレも出来ました。
気持ち良さそうにスタスタと歩き、我が家へ戻って来ました。
夜はク~ンと泣く程度にとどまり少しずつ慣れてきたようです^^

 
3日目
名前を呼ぶと照れくさそうな?感じでゆっくりと寄ってきてくれるようになりました。
膝にも乗って来てくれて、そのままくつろいだり。
尻尾も振ってくれ、主人が出かけようとすると一緒に行こうと思ったのか
付いていってドアに挟まるハプニングもありました (笑)
ご飯の時は小走りで尻尾をブンブン振りながら来てくれるようになりました。
家族が食事中の時は横に来て、二本足で立ったまま鼻と頭でグイグイ押してきては
”ちょうだい!”をアピールしてきます。
表情も柔らかくなって来ました♪
寝る時も泣くことなくスヤスヤ寝ていました。

 
そして今ではお気に入りの場所を見つけて、
ゴロンとお腹を出して伸び伸びしたまま熟睡モードです。
もうすっかりうちの住人(犬)です。
慣れるまで時間がかかるかな。。。と心配でしたが一安心です。

環境が変わったのでくーちゃんなりに頑張ってハルになってくれているようです。
トイレはなかなか難しいようで失敗の連続ですが、慌てず騒がずで温かくハルを見守っていこうと思います。
少し遠回りをしたかもしれないけれど ハルはきっと我が家の家族になる運命だったんだと思っています。

ハルの里親に選んで頂いて本当に感謝しています。
そして、ハルを助けて頂いたこと、今まで沢山の皆さまの愛情を頂いたこと、本当に有難うございました。
今後とも引き続きくーちゃんことハルを宜しくお願い致します。



このメールを読みながら涙すること、約30分
もう号泣でした。
ほとんど里子に出ることをあきらめていた日々でした。
実はもう1匹里子に出ることをあきらめているミニチュアダックス君(うちの秘密のワンコ)がいます。
近日中にトリミングしてもらって、美男子になって里親募集開始するつもりです。
少々お年ですが。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

超スピード幸せ便、柴犬ゆきちゃん

02/06
関連記事:1/31 公園にfoodと一緒につながれていた2匹のわんちゃん

1月31日掲載の公園にボクサーくんとつながれていた、柴犬ちゃん
里親様が決まりました。

高槻市のIさまのお宅で、ゆきちゃんという名前をつけてもらい
新しい生活が始まりました。

私の希望で完全室内飼いという条件に
「もちろんです。」とお返事いただき、すぐ翌日ご夫婦で面会に来てくださいました。
その翌日私がご自宅まで柴犬ちゃんをお連れしました。

とにかくレスキューしてから、約10日ほどの超スピード幸せ便!!

ゆきちゃん  良かったね。
一緒に放置されていたボクサーのアルゼくん(仮名前)も追い付かなくっちゃ!



ボクサー君、優しくていいこです。
ぼくも一つよろしくお願いいたします。
arufu4.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
里親募集中のわんちゃん

Author:青葉さん
里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。


わんちゃん画像クリックで
関連記事をご覧いただけます

MIX仔犬♂
2ヶ月ぐらい
(まゆげくん)
★お話いただきました


チワワ♀
5才ぐらい
(ガーナちゃん)


チワワ♀
5才ぐらい
(オリビアちゃん)


トイプードル♀
5才ぐらい
(ブランちゃん)
★お話いただきました


トイプードル♀
5才ぐらい
(ティニーちゃん)
★お話いただきました


トイプードル♀
5才ぐらい
(ルパちゃん)
★お話いただきました


ペキニーズ?♀
5才ぐらい
(シャンシャンちゃん)
★お話いただきました


ヨークシャーテリア♀
5才ぐらい
(ラルちゃん)
★お話いただきました


マルチーズ♀
5才ぐらい
(アルバちゃん)
★お話いただきました


MIX仔犬♂
2ヶ月ぐらい
(プックくん)
★お話いただきました


MIX仔犬♂
2ヶ月ぐらい
(ポッケくん)
★お話いただきました


ロングコートチワワ♀
5才
(ドキンちゃん)


ミニチュアダックス♀
6才
(チャービルちゃん)
★お話いただきました


MIX♀
(もなみちゃん)
★お話いただきました


柴犬♀
(桃姫ちゃん)


トイプードル♂
(黒吉くん)
★お話いただきました


パグ♀
13才
(しずかちゃん)


スムースチワワ♂
(サブくん)
★お話いただきました


ビーグル♂
推定8才
(Dela(デラ)くん)
★お話いただきました


ヨークシャーテリアMIX♂
推定5才~7才
(ボルトくん)


ヨークシャーテリア♂
推定8才~9才
(チャロくん)
★お話いただきました


チワワ♂
推定5才~8才
(スコップくん)



里親募集しているワンちゃんの
お問い合わせが多いときなど
すぐにお返事できない場合が
ありますが、
必ず返信させて頂きますので
お待ちください

最新記事
月別アーカイブ
リンク
いつでも里親募集中
カウンター
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR