犬と人  お互いを見つめて

04/20

可愛い愛犬をやさしい瞳で見つめている飼い主さん
自分を愛してくれている飼い主をじっと見つめる犬

お互いを見つめあい、人は犬に話しかける、なでる
そういう状況は犬と暮らしている家庭では普段の生活によくある光景と思います。

その時、安心ホルモンが増加するというデーターを麻布大学などのチームが米科学誌サイエンス
に発表しました。
http://www.yomiuri.co.jp/science/20150417-OYT1T50003.html

安心ホルモンというのは、オキシトシンというホルモンで
人間では脳の視床下部などでつくられ、母乳を分泌させたり、出産時の子宮を収縮させたりする働きが
あり、男性では安心やリラックスを産んだり、信頼感の構築に関係したりするとされています。

昨日も里親様が

家で娘と言い合いになってお互いの気持ちが不愉快になった時
愛犬とのふれあいで、それもしばらくするとスーッと消えてしまいます。

犬との時間は本当に魔法のようです。

そんなふうに言ってもらいました。

私が犬を助けているんではなく、犬が私を助けてくれているんです。
幸せにしてもらっているのは、人間のほうなんです。

とも話ていただきました。

まさしく愛犬とのふれあいで、この安心ホルモンが増加しているということです。

犬と人の関係はは母と子の関係と同じで

同じ絆で結ばれているということです。

犬は今の時代、ペットではなく、母と子の関係と同じ、家族の一人という存在になっていると思います。

犬とのアイコンタクトという言葉がありますが、
アイとは、目
コンタクトは交わすこと

でも考えようによれば、アイとは愛
コンタクトは交わすこと

目を見て愛情を交わすことで人も犬も心が穏やかになる

子供たちが成長し巣だってしまった今の青葉さん宅のような
家庭には、この犬との生活が
子供たちが小さかった時の頃と同じ役割をはたしているのだと思います。

犬との生活で気持ち穏やかな日々を再びおくりませんか?

里子にもらった犬は必ず時間はかかるかもしれませんが、人の愛にこたえてくれ、
人にたくさんの愛をくれるはずです。



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
Trackback
Trackback URL
里親募集中のわんちゃん

Author:青葉さん
里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。


わんちゃん画像クリックで
関連記事をご覧いただけます

MIX仔犬♂
2ヶ月ぐらい
(まゆげくん)
★お話いただきました


チワワ♀
5才ぐらい
(ガーナちゃん)


チワワ♀
5才ぐらい
(オリビアちゃん)


トイプードル♀
5才ぐらい
(ブランちゃん)
★お話いただきました


トイプードル♀
5才ぐらい
(ティニーちゃん)
★お話いただきました


トイプードル♀
5才ぐらい
(ルパちゃん)
★お話いただきました


ペキニーズ?♀
5才ぐらい
(シャンシャンちゃん)
★お話いただきました


ヨークシャーテリア♀
5才ぐらい
(ラルちゃん)
★お話いただきました


マルチーズ♀
5才ぐらい
(アルバちゃん)
★お話いただきました


MIX仔犬♂
2ヶ月ぐらい
(プックくん)
★お話いただきました


MIX仔犬♂
2ヶ月ぐらい
(ポッケくん)
★お話いただきました


ロングコートチワワ♀
5才
(ドキンちゃん)


ミニチュアダックス♀
6才
(チャービルちゃん)
★お話いただきました


MIX♀
(もなみちゃん)
★お話いただきました


柴犬♀
(桃姫ちゃん)


トイプードル♂
(黒吉くん)
★お話いただきました


パグ♀
13才
(しずかちゃん)


スムースチワワ♂
(サブくん)
★お話いただきました


ビーグル♂
推定8才
(Dela(デラ)くん)
★お話いただきました


ヨークシャーテリアMIX♂
推定5才~7才
(ボルトくん)


ヨークシャーテリア♂
推定8才~9才
(チャロくん)
★お話いただきました


チワワ♂
推定5才~8才
(スコップくん)



里親募集しているワンちゃんの
お問い合わせが多いときなど
すぐにお返事できない場合が
ありますが、
必ず返信させて頂きますので
お待ちください

最新記事
月別アーカイブ
リンク
いつでも里親募集中
カウンター
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR