FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

犬の遺言状


愛犬の死はとても悲しいものです。
愛犬がもし、亡くなる前に遺言を残していたとしたら、そんな思いから産まれた今話題の愛犬の遺言をご紹介します。




人間は死ぬとき遺言を書いて、
愛する人に全てを残すという。
ボクにもそういう事ができるなら、
遺言書にはこう書くよ。


可哀想なひとりぼっちの野良犬に
ボクの幸せなお家を譲ります。

ボクのフードボールや豪華なベットも
柔らかい枕もオモチャも
大好きな(飼い主の)膝の上も
ボクを優しく撫でてくれるその手も、優しい声も
今までボクが占領していたあの人(飼い主)の心も
あの人(飼い主)の愛も・・・

ボクに穏やかな最後を過ごさせてくれたその場所を
ボクをギュッと抱きしめてくれたそのぬくもりも

ボクが死んだら

「こんなに悲しい気持ちになりたくないから、もう2度とペットとは暮らさない。」

って言わないで。

その代わりに、寂しくて、誰も愛してくれる人がいない犬を選んで
ボクの場所をその子にあげてちょうだい。

それがボクの遺産だよ
ボクが残す愛・・・それがボクが与えられる全てだから

noa4.jpg


昨晩 知人から こんな涙なしでは読めない感動の文章と出会ったと
話がありました。

人間はしゃべれる
   書ける
   
でも犬はしゃべれない
   文章にして残せない

だけど、この世を去る人間  この世を去る犬
気持ちは同じです。

上の写真のチワワのノアちゃん
今年の17歳を無事むかえることが出来ました。
今ではほとんど寝てばかりですが、我が家にやってくるレスキュー犬を

幸せになるんやで!

と送り出してくれた最長老の愛犬です。

きっと彼も同じこと思っているでしょう。







ご支援いただきありがとうございます。

★神戸市 Tさまより

amazonsien38.jpg


★明石市 Iさまより

amazonsien39.jpg


★宝塚市 Oさまより

amazonsien40.jpg

amazonsien41.jpg



こんなに沢山の方が保護犬の事思ってくださり心から感謝いたします。



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR