FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

1年経った 2年経った


里子に迎えていただき1年経ったネネちゃん(なっちゃん)




一年前はレオと仲良くやっていけるか不安もたくさんありましたが、
今では一緒に寝たりすることはないものの、近づきすぎず、
離れすぎず、いい関係を築いていると思います!



と里親様のMさまよりメールいただきました

nene7.jpg

ネネちゃんも里親様も頑張ったからこそ
今の幸せ生活があるんですよね

先住のわんちゃんのいるお宅への譲渡は
本当に大変!とよく他のボランティアさんに聞きます。

私は  そんなことないよ

私はいっぱい先住のわんちゃんのいるお宅に里子に出してるよ

と反論!(^^)!

犬は人間よりずっと心がきれいです。
待ってやれば 必ず 先住とも仲良くなれます。

犬は犬同士 時間がかかるかもしれませんが
相手をみとめ、仲間として一緒に暮らせるようになります。

どれだけ、あせらないか
どれだけ、待ってや れるか
途中であきらめないで 見守ること それが一番のこつかな~(笑)







里子に迎えていただき2年経ったげんちゃん(ゆめちゃん)


げんちゃんをむかえてあっという間に2年経ちました

gen1.jpg


先日、犬が怖くて 
生まれてから一度も触ったことがないと言われた年配の(障害をもっておられ方)が
付き添いの方とイベント会場におられました。
げんが頭を下にして、「僕は大丈夫だよ。撫でても大丈夫。」
とそっと寄り添い、お座りをしました。
その方はげんちゃんを抱きしめ、何度も何度も可愛いね。
いいこだね。と言ってくださり、付き添いの方も私たち夫婦も
涙が溢れました。


gen2_2016021502512477f.jpg

里親様のTさまより

こんなうれしいメールいただきました。

げんちゃんもはじめ先住のチワワちゃんと仲良く暮らせるか
とっても心配しました。
なんといっても大きさが倍以上違うのですからね~

1年経って 成長した卒業犬
2年経って またまた成長した卒業犬

青葉さんは命をつなぐ 橋渡しだけ
本当に助けてくださったり、幸せにしてくださったのは
里親様の愛情です。

卒業犬の幸せが また 頑張る力に変わります。

あ~~ 暇だ!することない~っていつか言ってみたい!







ご支援いただきありがとうございます。


★神戸市のMさまより

sien81_2016021502510185b.jpg


★北海道のOさまより

sien82.jpg


★神戸市のMさまより

sien83.jpg


★三田市のKさまより

sien84_201602150250578cd.jpg

いつも応援いただきありがとうございます。

なかなか忙しくて時間がなく
ご支援いただきましたのに写真もとれず、掲載もできず、
またお礼のメールもできていない状況です。

どうかお許しください。



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


わんちゃんに関するお問い合わせや ご連絡等はこちらまでお願いします。
メルアドクリックで普段お使いのメールソフトが立ち上がります。
hyougogreenleaf@gmail.com


ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR