FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

震災から5年たちました


まだこのブログもしていなかった5年前
あのおそろしい東日本大震災が起こりました。

なにもしらないで動物病院のドッグランにいた私
後から来た患者さんが
東北えらいことになってる
地震らしいで


そんな会話をし、帰りの車のラジオに耳をかたむけ
家についてテレビを見たら
なんとも おそろしい光景

その後もテレビはどのチャンネルも地震と津波の話題ばかり

その時犬や猫はどうなってしまってるのか?
ふっとよぎった


そんな事は思ったものの
どうするすべも なく
ある日知り合いの他府県のボランティアさんから
関東のボラさんが震災関係のワンコ達連れて関西に来るから
手伝ってほしいと 連絡があり

もちろん 私でよければ
里親探し 手伝います!

その中の一人

ミニチュアダックスのマロンちゃん




5年経ちました
とうれしいメールと写真 送ってくださいました。

マロンちゃんは当時推定何歳だったのか?
私もよく覚えていませんが
あれから5年の月日が経ったマロンちゃんの瞳は
あの時とは全く違い
落ち着いています。

maronda4.jpg


関東のボランティアさんから
連れてこられた60匹ちかいワンちゃん達

みんな目は恐怖でおびえ、尻尾をふることすらありませんでした。
もちろんこのマロンちゃんも

でも1匹1匹新しい家族に迎えられ
落ち着いた時間を過ごさせてもらって
この恐怖はだんだん取り除かれていったんだと思います。

maronda2.jpg


里親様より

はやいもので5年経ちました。
病気をすることもなく元気にしています。
食べること、抱っこが大好きです。
いまだに近所の散歩は苦手ですが遠出は大好きです。
甘えん坊で怖がりのマロンちゃんにいつも癒やされています。
寝床は次々に破壊してしまったり何でもかじってしまうイタズラっ子でもありますが。
縁あってうちに来てくれた小さな命をこれからも大事にお世話させていただきます。

とメールいただきました。

maronda3.jpg


まだ被災地に残っているワンコ達
それを思うとなにも手を出せない自分がはがゆく
悲しい思いになりますが、

マロンちゃんのように
第2の幸せをつかめたワンコは本当にラッキーワンコと思います。

あの時から私はメールアドレスも変わり
名前も兵庫GreenLeaf未来を信じて として新たにスタートしました。

あの震災がなかったなら、
今の青葉さんはいなかったでしょうし、
兵庫GreenLeaf未来を信じて
も存在しなかったでしょう

辛いこともいっぱいありますが、
みなさんの応援にささえられ、今現在も これからも
がんばろうと思っております。







アマゾンよりマナーベルトをお願いしたところ
沢山のご協力いただけました。


★三田市のKさまより

amazonsien125.jpg



★堺市のMさまより

amazonsien126.jpg



★小豆郡のAさまより

amazonsien127.jpg



★神戸市のFさまより

amazonsien128.jpg



★神戸市のYさまより

amazonsien129.jpg

沢山のマナーベルト送っていただきありがとうございました。

これで、男の子 いっぱい我が家に来ても大丈夫(笑)
任せなさい!って感じです!(^^)!
(冗談 冗談)



トイプードルのコロロくんとゴロくん
沢山の方から里親希望していただきました
お返事がかけていないご家族もいらっしゃるかもしれません。
もう大変すぎて、なにがなんだか 誰に書いて 誰に書いていないのか
さえわからなくなってしまって 申し訳ありません。
40件以上のお問い合わせいただきました。

コロロくん ゴロちゃん 二人とも 里親様を決めさせていただきました

多くの応援 この二人にありがとうございました。



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


わんちゃんに関するお問い合わせや ご連絡等はこちらまでお願いします。
メルアドクリックで普段お使いのメールソフトが立ち上がります。
hyougogreenleaf@gmail.com


ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR