FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

活動開始です!(^^)!


本日保健所にマルチーズ&プードルMIXの女の子
迎えに行ってきました。




実はこの1ヶ月の間
保護依頼のメール数件ありました。

どの子も保護してあげたいのは山々
でも 命の期限がある子を優先しなければ ならないこと
どうぞ、ご理解ください。

保健所の職員さんたちも
この子なら、きっとお迎えがすぐにあるだろう
と思っていらしたそうですが、
2週間すぎても、残念なことにお迎えはありませんでした。

meria2.jpg


歯の様子からしたら、2歳ぐらいでしょうか?
ちょっとビビリ屋さんですが、
初めて会った青葉さんにも 尻尾振ってくれました♪

犬に好かれますね~

と言われ、そうですね~

(子供にだって好かれてるし)

そう言いたかったけど、ぐっとこらえて😊

meria4.jpg


帰りの車の中
スースーと寝息が聞こえてきました。

安心したのか
ほっとしたのか

帰るまで車の中で熟睡

meria3.jpg

この2週間 どんな思いで保健所の地下室にこの子は
いたんでしょう?
飼い主さんがきっと迎えに来てくれる
それだけを、心の支えに 耐えていたに違いありません

冷たいゲージの中
すみっこで うつむいて時間が流れるのをじっと待っていた
この子の気持ち

それを思うと 人間はなんてひどいことができるのか
人間やめたくなってしまいます。

途中で放棄するなら、安易に犬を飼わないで
犬が傷つくだけです

家族を捨てるのと同じ行為を、
この子の飼い主さんはしたということになります

無事保健所にだれかが 、連れてきてくれたから 幸運だったけど、
こんな小さな子、交通事故にでもあっていたら、
もうこの世にはいないんですよ

なぜ、途中で放棄できるのか?
犬は飼い主がすべてなんです。
前のチワワのドロシーちゃんにしても 若くて問題のない子が
なぜ、保健所にいるのか?
飼い主は探して迎えにこないのか?

理解に苦しみます。


マルチーズMIX 女の子 推定2歳
体重2.6キロぐらい

今は不安いっぱいなので、少し精神的に落ち着いて
病院つれて行って、診察していただきます。



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


わんちゃんに関するお問い合わせや ご連絡等はこちらまでお願いします。
メルアドクリックで普段お使いのメールソフトが立ち上がります。
hyougogreenleaf@gmail.com



ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR