FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

それでも 信じてました


彼らは言いました

ずっと待ってたんだよ
でも だれも 僕をむかえに来なかったんだ

foo1.jpg


私は怖くて道で動けなくうずくまっていたところ
知らない人が警察まで連れてきてくれて

でもね いつかきっと迎えにきてくれて お家に帰れると信じて
待ってたの

ruri1.jpg


警察でのなれない暮らし
ご飯はもらえるけど、やっぱり 不安で寂しい時間

でも飼い主さんが迎えに来てくれることを 
ずっと待ってたこの二人

悲しい目
悲しい泣き声

なんでかな~

なんか僕 気にいらないこと した?
もうぼくのこと 嫌いになった?

foo2.jpg


わたし 警察にきて ショックでご飯も食べれなかったのよ

怖くて、不安で いつになったら もとのお家にもどれるのかな~
なんて考えてたら 眠ることもできなかった

ruri2.jpg

この二人

一緒に保護されたわけではありません

別々の道端で 保護されました

いま思うことは、車にひかれなくてよかったということと、
やさしい人が警察に連れてきてくれて、よかったということ

交通事故にあったら最悪ですものね

最近いつも思うんですが

なぜ 迷子になったら探さないの?
常識で考えたら
必死で探すでしょう  
自分の愛犬がいなくなったら 生きた心地がしないでしょう

あなたの一番大切なパートナーのはず

なのに なぜ?

犬はおもちゃではありません
命があるんです

人間の命 ワンコの命

おなじ 重さですよ




応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


わんちゃんに関するお問い合わせや ご連絡等はこちらまでお願いします。
メルアドクリックで普段お使いのメールソフトが立ち上がります。
hyougogreenleaffornextdoor@yahoo.co.jp



ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR