FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

ひとつでも多くの命が救われ、幸せになれたら


そう思ってこの活動してきました
保健所や警察に保護されたワンちゃんは
命の期限があります
こんな子がいます
保護してもらえませんか?と依頼があれば ほぼ断ることもなく
遠くの保健所であれ、遠くの警察であれ
車を走らせて 保護に行ってきました

昨年はおそらく数えていませんが100匹近いわんちゃんを
里親様のお宅に送り出したと思います

寝る時間をけずり、ご飯を食べる時間を削ることはできても
わんちゃんの世話の時間は削れません
そうして一生懸命してきたつもりですが、
やはり 私に24時間しかありません

しっかり見ているつもりでも、見落としていることもたくさん
管理不足と言われれば、反論できません
先日保健所からレスキューした悟天くん

保健所の職員さんが 悟空くんよりは絶対若い!
と言われたので 私も散歩の様子とかみれば若いと思いました
歯石除去してもらって抜かれた歯は一本もなかったので
やはり、まだ若いのかと思い里親様にお話をすすめました

ところが 里親様が診察してもらった獣医さんは
10歳を過ぎてると診断

結局 私は里親様をだましたようなことになってしまいました

これもキャパオーバーからきた結果
もっとゆっくり悟天君を観察していたら
こんなことは起きなかったのかもしれません
すべて 私の力不足からきた結果です

命の期限がない子を 勇気をもって断れなかった結果が
結局は 信用をなくし、保護犬の里親になるということへの
不信感につながってしまいました

そんなわけで、コーギーのマシューくんが手術が終わり
元気に回復するまでは
保護活動はお休みすることを決心しました

新たな子を救うことより、今保護している子達を
しっかり面倒を見て、間違いのないように
里親希望の家族に送り出す
そのことに 時間をかけようと思っております

どうぞご理解いただけますようよろしくお願いいたします






マシュー君に応援いただきありがとうございます

5000円 Y様
5000円 F様
3000円 S様
10000円 O様
3000円 K様
10000円 N様
5000円 E様

2017年1月14日現在

57700円+41000円  合計618000円

皆さま ご協力いただきこころから感謝いたしております
マシューくんの会計報告は後日させていただきます



お問い合わせいただきました川西市のTさま
メールがerrorで戻って来てしまいます
解除していただくか、もしくは設定を確認してください
よろしくおねがいいたします



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


わんちゃんに関するお問い合わせや ご連絡等は
こちらまでお願いします。
メルアドクリックで普段お使いのメールソフトが立ち上がります。
hyougogreenleaffornextdoor@yahoo.co.jp
お返事がErrorで戻ってきてしまうことが多く困っています
携帯電話からお問い合わせいただく場合は、
PCメールブロック解除後にお願いします。



ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR