FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

ご支援いただきありがとうございます。

三田市にお住まいのIさんよりペットシート9袋ご支援いただきました。
たまたま愛犬のフードボールを探していたところ私のブログにたどりつき、
私のレスキューしたチワワのチョコちゃんが目に留まられたそうです。

「すぐにでも引き取って飼いたい気持ちは山々ですが、住宅環境がマンションであることと、
すでにわんちゃんを1匹飼っているという理由でチョコちゃんを引き取ることは出来ないが
なにか支援出来ることはありませんか」
とメールいただきました。

たまたまご住所を聞いたらお近くでしたので、家までおいでいただきました。

レスキューして里子に出れるまで健康で状態のよいわんちゃんでもワクチン接種、
日にちをあけて避妊去勢手術などしていると1ヶ月ほどかかります。
まして、里親さんの申し出のない、老犬やどこか体に問題あるわんちゃんは
1年、2年もしくは生涯私のところで暮らすことになります。

私は警察や保健所、また個人の方からレスキュー依頼があった場合、
里子に出れそうなわんちゃんだけ引き取るということは絶対できません。
この子は年も10歳すぎているだろうな?
里親さんはつかないだろうな?
と思われるわんちゃんでもその場に残してくることは出来ない性格なので、連れて帰ってきてしまいます。
そうすると、うちに残っているわんちゃんを数えればあっという間に
15匹となってしまったわけです。(笑)

そんな老犬ホームのような我が家で15匹のわんちゃんとさらに保護犬3から5匹
今では20匹のわんちゃんたちと毎日楽しく?暮らしております。

それでもたいして疲れないのはもともと根っからの犬好きなのでしょう。

このたびご支援いただきましたペットシーツ
本当にありがたいです。
Iさんのお気持ちもこれからの励みになります。

ありがとうございました。
sien1.jpg
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR