FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

笑顔の倉吉くん


高齢の倉吉くん

どうしてこんなに一緒にいた時間が長かったのに
保健所に収容されてたのか

心が痛みます

きっと飼い主さんと13年から14年位は一緒に
過ごしたことでしょう

目は白内障
歯はほどんどなく
耳はかろうじて聞こえているかな?

そんな高齢の倉吉くんを
ぜひ我が家にと言って迎えてくださった
里親様に感謝です




一緒に過ごせる時間は他の若い子に比べれば
短いかもしれませんが

そんなこと関係ないんです

ただ、ただ、一緒にいてあげたい

そんな気持ちです

kurayosi2.jpg


これからの時間

しっかり美味しいもの食べて
しっかりケアしてもらって

ずっと ずっと 幸せに長生きするんだよ♥

kurayosi3.jpg


倉吉くんには だれにもない魅力がありました

おだやかで、ゆったり 
少し世間離れした 空気がただよっていました

シニア犬だからって なんの問題もありません
子犬でないと 懐かないなんて思っていませんか?

目が見えなくったって 抱きしめてやれば
ちゃんと愛情は伝わります
耳があまり聞こえなくっても 名前をやさしく呼んであげれば
わかってくれます

なつくか なつかないか
ではなく

里親さんがどれだけあたたかく包んであげれるか

そこが問題なんです

初めは尻尾も振らなかった子でも
必ず時間がたてば、信頼関係はむすべます

里親になるということは
そこを どうゆう気持で 乗り切るか?

待ってあげる
心を広くもって許してあげる
愛してあげる

この3つの心があれば、必ず最高のパートナーになれ

里親になってよかった!!

と言えるはずです


倉吉君 実は数件のお宅からご希望いただきました
世の中 やさしい気持ちのご家族が いるもんだ!と
うれしくなりました

みなさん ありがとう💛



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


わんちゃんに関するお問い合わせや ご連絡等は
こちらまでお願いします。
メルアドクリックで普段お使いのメールソフトが立ち上がります。
hyougogreenleaffornextdoor@yahoo.co.jp
お返事がErrorで戻ってきてしまうことが多く困っています
携帯電話からお問い合わせいただく場合は、
PCメールブロック解除後にお願いします。


ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR