11/18 改正動物愛護法交流集会 ご参加のお願い

11/17
今年は動物愛護法の改正が行われましたが、知らないと損なことが沢山あります。

例えば、駆除目的の捕獲者からは、行政は原則引き取らないこと、
TNRでねこが減ることが認められ、官民あげて一層推進せよと付帯決議でうたわれました。
また、みだりに繁殖させた者からの行政引取りを拒否できるようにし、
譲渡に取り組み、殺処分ゼロを目指すことがうたわれ、行政の努力義務が強調されました。
猫のボランティアさんは、今回の改正を利用して行政や地域にもの申すことができます
法律は分かりにくいですが、 この会では弁護士が丁寧に解説してくれます。

また現場のボランティアさんの報告もあり盛りだくさんに勉強になります。

また、この集会は、ペット業者や実験業者の為の動物愛護法でなく、
動物のための動物愛護法に変えていく為に、
国民の関心が高いことをマスコミや各業界にアピールし力にしていく集会でもあります。
どうか一人でも多くの方へ参加の呼びかけをお願い致します。

 *****改正・動物愛護法交流集会 *****

     「動物の命を原点に改正動物愛護法に命を吹き込む」

           ~これからの取組の組織と活動~

【日時】:11月18日(日) 午後12:30~16:30

【会場】:ドーンセンター1階、パフォーマンス・スペース
       〒540-0008大阪市中央区大手前1-3-49
        大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
          http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html

【定員】:150人

【参加費】:無料(資料が必要な方は資料代2、000円)

【第1部】:「改正動物愛護法の解説と問題点の点検」

       帯広畜産大学理事・副学長 吉田眞澄
       弁護士・細川敦史 他、弁護士5名

コーディネーター 弁護士・植田勝博(THEペット法塾代表)

【第2部】:「私達の主張・改正動物愛護法に命を吹き込むためにしなければいけないこと」

       太田匡彦(AERA記者)8週齡規制「骨抜き」の経緯と今後の課題

       藤沢顕卯(動物実験の法制度改善を求めるネットワーク代表)
       全国動物実験関連施設へのアンケートの結果発表

       動物愛護団体による現場の取り組みと報告。その他

       パネルディスカッション

【参加申込方法】

  ①お名前 ②電話番号・FAX番号 ③メールアドレス

申込は下記Eメールアドレス、FAXへお願いいたします。

  Eメールアドレス:douaihou1118@yahoo.co.jp

  FAX送信先番号:050-3089-3718

※受付完了後「受付番号の入った受付完了」メールまたはFAXをお送りします。

  問い合わせ先 090-9612-6477(植田)まで

【主催】: THEペット法塾 (大阪 弁護士ビル4階 植田法律事務所内)
         http://thepetlaw.web.fc2.com/index.html


応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
Trackback
Trackback URL
里親募集中のわんちゃん

Author:青葉さん
里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。


わんちゃん画像クリックで
関連記事をご覧いただけます

マルチーズ♂
7才
(サンリッチくん)


トイプードル♀
7才
(オレンジちゃん)


ヨークシャーテリア♂
推定8才~9才
(チャロくん)


ヨークシャーテリア♀
推定5才~6才
(ロサちゃん)


ポメラニアンMIX♀
推定3才~5才
(ピカちゃん)


チワワ♀
推定5才~7才
(ポケットちゃん)


チワワ♂
推定5才~8才
(スコップくん)


トイプードル
推定7才~8才
(アナベルちゃん)
★お話いただきました


MIX仔犬♀
2ヶ月ぐらい
(東子(とうこ)ちゃん)
★お話いただきました


ミニチュアダックス♀
6才
(ノノちゃん)
体調不良のため里親募集を
一時停止させていただきます



コーギー♀
10才
(千代ちゃん)
★お話いただきました



里親募集しているワンちゃんの
お問い合わせが多いときなど
すぐにお返事できない場合が
ありますが、
必ず返信させて頂きますので
お待ちください

最新記事
月別アーカイブ
リンク
いつでも里親募集中
カウンター
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR