fc2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

今年もありがとうございました🙇‍♀️

今年も今日で終わり😳

あっという間の1年でした。




こんなに早い1年今までにないなぁ。。😳




沢山の子を新しい家族に迎えていただけた事

沢山の子の治療ができた事

心臓などの高額な治療を継続できてる事

本当に皆様のおかげだと感謝しております。


病院の先生や看護師さん
お手伝い下さるスタッフの皆様、そのご家族様
応援くださる皆様
私の家族
いつもそばで支えてくれる黒助君



ありがとうございます😭




今年は嬉しい事、沢山ありました

ミルキーや、ベティちゃんが足の手術を終えて
新しい家族に迎えてもらった事
スピカ君がとても難しい、足の手術と、首の手術を無事に乗り越え立ち上がりだした事
体が悪くて、処分、餓死されそうな子達を沢山救えた事
沢山のご協力くださる方との出逢い



そして、悲しく辛い心を引き裂かれるような事もありました。


シュウちゃん。



シュウだけではありません
ここには書かずにいている
助けようと保護したけれど、救う事のできなかった命
沢山います。



助けたくてしてる活動ですが


助けられなかった時


心が引きちぎれそうで、何度も足を止めてしまいました。

大人になっても
こんな叫びのような声で人前で哀しみを振り絞ってしまう事もあるんだなぁ。。
涙を流すってもんでは無く
猛獣の雄叫びの様な声。。
こんな辛く悲しく悔しい事が沢山あるとは
思ってもなかったのが正直なところです。
年末にこんな話すみません💦





その度


病気を治すため立ち向かってくれださる先生方
スタッフの皆さんや
家族
闘病続けている小鞠や黒助やまりもや芽生ちゃん
老犬達
不自由な体でも明るく生きている、トト君、カルピス、ティファニー、アップル、モカ君
応援してくださる方々の暖かいお言葉


にどれだけ励まされた事か…



感謝を言葉にしつくせません。



犬達からは、


なんというか
改めて命のありがたみ。。

この世に生をうけても必ずしも成犬まで育つとは限らないという事
健康である事の有り難み
1日1日の尊さ


沢山の事を教わりました。


そして、沢山の同じ気持ちである人達からの励まし
は、とても支えになりました。
ありがとうございます



まだまだ未熟な人間ですので


時々足を止めてしまう事もありますが



必ずまた踏み出します




いつも辛くて辛くて仕方ない時にふっと思い出す
父の思い出


50メートル12秒以上かかる私が
父に頼み込まれ陸上部に入部。中学1年の時です。
早く走ればこけて怪我する。から走りたく無い。
いつも石橋を叩きすぎる人間だったから
だからいつまでも速くはなりませんでした。
そんな中全員参加の
新春はしろう会。3キロ。河川敷をはしるんです。
地獄でしか無い。。
もちろん。。。地獄。後ろから数えて何番目?
もしかして1番後ろ?走っていて…最後はもはや歩いてる方が早いぐらいの速度。
なんでこんなん走らなあかんのやろ
走ることに何の意味があるんやろ
嫌でしたかない。。。

最後あと三分の一ほどの時

桜🌸ーーー!!!走れーーーー!!いけーー!!


大声を張り上げた父
颯爽とジャージを着て、犬2匹連れた父が堤防の上にあらわれました。

はっずーーー(꒦ິ⌑꒦ີ)!!ゃめてくれー!!!
なんで、ジャージ着てるん!!


いつもならこう思うのですが
その時は、お父さん!!!(꒦ິ⌑꒦ີ)
助けに来てくれたん!!
救いの神に見えました。


その頃1歳とか2歳の
ヨークシャテリアの、せんべいandクッキー2匹と
大声を張り上げながら横を併走。


最後まで一緒に走ってくれました。


ゆっくりでええぞー!!
最後まで頑張れ!!
走れーーーーーーーー!!
ファイトーーーーーー!!



そんな大きい声ださんでも、聞こえるっちゅーねん。。そんな事思いながらも

何故か足取りも体も軽くなり

頑張ろう!!!まだ私行ける!!
って、頑張れました。

30年以上前のちょっとした思い出ですが
いつも辛い時この出来事思い出します。


誰かの励ましっていうのは

物凄い力になるんですよね。

恥ずかしい事でも人のためなら出来てしまったりする。


その何十年後。父は亡くなってましたが
甥っ子が陸上部で、河川敷を走った時…
もちろん同じ事してる私がいました🤣🤣🤣
私なんかより凄く足も速いし上位にいましたが
そんな事関係なく、応援したい気持ち
その時は人生で1番速く走って、カメラにおさめたり
号泣しながら、声援を送ってました
こんな恥ずかしい叔母を、叱る事なく
いつも優しく接してくれる自慢の甥っ子です(๑′ᴗ‵๑)
ありがとう😊


長くなりました。。



いつまでも、マザコンファザコンクロコンで
頼りない私ですが
足は止めてもまた、前へ前へと踏み出しますから
どうか来年からも宜しくお願いします



足が止まっていたら
何してんのん、はよしなはれ!!(婆ちゃんの口癖🤣🤣)


と、叱ってください。




来年も




犬達が










202112170055203d3.jpeg




みんな、こんな笑顔になれるように


1匹でも沢山の子を笑顔にできるように



頑張りますので

引き続きどうぞ
宜しくお願いします❗️



皆様良いお年をお迎え下さいませ(*´ㅂ`*)♥




話長いねん!

20210824010413714.jpeg






ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR