FC2ブログ

Green Leaf 未来を信じて seasonⅡ

約20年続いたワンちゃんレスキューのボランティア兵庫GREENLEAさん。新たにseasonⅡとして青葉さんより引継ぎ、 沢山の不幸なワンちゃんに幸せを与えていく活動をさせて頂きます。 一匹ずつ、一匹ずつ 悲しいお目々が嬉しいお目々になれますようにという青葉さんの想いに共感し、このような活動がこの世の中から無くなり、人と動物が共存できる豊かな世界に向かって…未来を信じて…活動していきます。

Entries

シニア犬をむかえてください。

先日、シニア犬と暮らすことを前向きに考えて欲しいと掲載しました。
シニア犬はなぜ、あまり問い合わせもないのだろうかと考えてみました。

1、一緒に暮らすことが出来る時間が短い
2、お別れのときつらい
3、これから病気などして医療費が沢山かかる

でもよーく考えてみてください。
若い子だって突然心臓発作で亡くなる子もいます。
私の飼っていたチワワのメープルちゃん  7歳で突然亡くなりました。

お別れのとき辛いのはどの子でも一緒です。
でも犬たちは、お別れするときそばに家族が居てくれるだけで幸せなんです。
亡くなった後、涙を流してくれる家族がいることは最高の幸せなんです。

病気になるかならないかは、年をとってたって、若くたってわかりません。
昨年17歳で亡くなった家のトイプードル(チェリー)は
10歳すぎても病気らしい病気は一度もしませんでした。

そんな事を考えていたら、シニア犬もなかなかいいものですよ。
さて前置きが長くなりましたが、
ここに1匹のMダックスの男の子がいます。

タイム君(これはこちらに来て私が名前をつけました)は
長い間、ずっとお外で檻のような小屋の中にいました。

飼い主はタイム君を散歩にも、トリミングにも、病院にも連れて行きませんでした。
可愛そうに思った心優しい方が飼い主さんと話しあってタイム君を引き取ることが出来ました。

タイム君はやっと檻から出してもらい、自由になれました。
タイム君の臭かった身体の匂いもとれて毛並みもきれいなりました。
タイム君はヒトが好き。おトイレもちゃんとできる。食欲も旺盛!

ただちょっと歳をとっているだけのタイム君

こんなタイム君を愛して、家族に迎えてくださるおウチがきっとある。

タイム君  あなたは今までの分までこれからは幸せにならなくちゃね!
あなたに残された時間はもっともっと楽しく暮らさなくっちゃ!

だって、今まで寂しくて、暗い檻の中でずっと一人ぼっちで暮らしていたんだもの。

タイム君  推定10歳ぐらい
ミニチュアダックス  レッド  男の子  体重4.5キロ
フィラリア  陰性
去勢手術すみ
ワクチン接種すみ
time1.jpg


応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご案内

里親を希望される方へ

Author:桜

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR