魂は  永遠に

06/25

昨日のローレン・マッコール先生の講義を聞き  自分なりに
まとめてみました。

先生が動物たちと話が出来るのは、動物たちが発している波動をキャッチすることで、
動物たちとのコミニュケーションが成立するとのことでした。

先生は動物たちに
なぜあたなの魂は生身の体の中に入り込んでここに来ているの?
とたずねます。

答えは
何かを教えるため
何かを一緒に学ぶため
家族をささえるため

と動物たちは答えるそうです。

そういえば、皆さんもこの子がいたから苦しい時期も 救われた

といった経験がある方も多いと思います。

偶然その犬  猫が  そこの家庭で暮しているのではなく、
その犬や猫は  仕事(生きがいでもある)をするため、あの世から送り出され
必然的に  その家族のもとに来てるそうです。

うちから里子にいったワンちゃん達も  偶然もらわれたのではなく、
それぞれの家庭に行くため  私のところにレスキューされ、それぞれの決められた家庭に
送り出されたとのことでした。

それが魂の契約ということだそうです。

魂は課題を与えられ、肉体に入ってこの世で生き、仕事を済ませてあの世に戻り、また
新しく再生され る。

だから、動物の死を悲しまないで
お別れは悲しいけど、ありがとうって笑顔で見送って
動物は死を恐れてはいないのです。

なぜなら  魂は永遠に生き続けているから
あの世にいっても  ずっと  家族とつながっているから
肉体は滅びても魂の愛のコネクションはずっと続いているから

動物たちは言っているそうです。

体に執着しないで、本当のぼく(私)はずっと生き続けていることをわかって  と


長い講義の中で一番私の印象に残ったことをまとめて書きました。
うまく伝わったかどうかはわかりませんが、
少しでも動物達の存在の意味をわかってあげたら、接し方も変わってくるかもしれません。

最後に

すばらしい人生でも終わりはある
素敵な一日でも日はしずむ
でもぼくの太陽はまた昇る

これぞ  自然の摂理ですね。



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
Trackback
Trackback URL
里親募集中のわんちゃん

Author:青葉さん
里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。


わんちゃん画像クリックで
関連記事をご覧いただけます

マルチーズ♂
7才
(サンリッチくん)


トイプードル♀
7才
(オレンジちゃん)


ヨークシャーテリア♂
推定8才~9才
(チャロくん)


ヨークシャーテリア♀
推定5才~6才
(ロサちゃん)


ポメラニアンMIX♀
推定3才~5才
(ピカちゃん)


チワワ♀
推定5才~7才
(ポケットちゃん)


チワワ♂
推定5才~8才
(スコップくん)


トイプードル
推定7才~8才
(アナベルちゃん)
★お話いただきました


MIX仔犬♀
2ヶ月ぐらい
(東子(とうこ)ちゃん)
★お話いただきました


ミニチュアダックス♀
6才
(ノノちゃん)
体調不良のため里親募集を
一時停止させていただきます



コーギー♀
10才
(千代ちゃん)
★お話いただきました



里親募集しているワンちゃんの
お問い合わせが多いときなど
すぐにお返事できない場合が
ありますが、
必ず返信させて頂きますので
お待ちください

最新記事
月別アーカイブ
リンク
いつでも里親募集中
カウンター
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR