fc2ブログ

兵庫Green Leaf 未来を信じて

2年半ぶりに兵庫GreenLeaf未来を信じてを復活させました

Entries

母犬  父犬  子犬


関連記事*排水溝の中から救われた命

先日捕獲できた、子犬4匹

最初に捕獲したまつくん、すずちゃん  
2度目に捕獲した梅子さん小春ちゃん
今回の子犬4匹

どうみてもだれが考えても同じ母犬が産んだとわかりますよね。

多くの方から  母犬をなぜ捕まえて避妊手術しないのか?
次々産むことになり 母犬がかわいそう
母犬が体力的に弱ってしまわないのか?

などと、メールいただきました。

心配に思われるのも当然です。

説明をさせていただきます。

この野犬のお母さんやお父さんは   会社の敷地内にいます。
そこは、ものすごーくひろい野原のような所で、しかもフェンスに囲まれ、
個人で入ることはできません。
入るときは会社の方におねがいして、鍵をあけてもらい、一緒に入ってもらっています。

ただ、野犬たちはすごく賢くって、私が行った時も
姿も形も現すことはありませんでした。
影も形もない
本当にこの現場に犬がいるの?って感じです。

雑草が私の背の高さ以上にあります。

捕獲箱での捕獲も何度か会社の方に協力してもらって試みました。
でも1匹も捕獲箱には入りませんでした。

このままほっておくとかわいそうな子犬がどんどん増える
なんとかしなければと考え付いたのが、ピルです。

ピルを野犬に与えることにより、妊娠は間逃れると思っていました。
しかし、今回の出産

もう私個人の力ではどうにもなりません。

親犬たちをなんとか保護し避妊手術、去勢手術をしなければ、子犬は永遠に続きます。
しかもこれから寒い冬に突入です。

成犬の体力も心配になります。
雨宿りも出来ない、そんな広い敷地、食べるものも十分なく生きていけるのだろうか?


個人の自宅での保護活動をしている私がこれ以上かかわっていてもなんの力にもなってやれない

そこで、大きなシェルターを持っている 団体さんに相談させていただき、

この4匹の子犬たちと、成犬たちをお願いすることになりました。
私の力不足なのは、本人が一番わかっております。
心残りではありますが、私は自分のできる範囲で精一杯やっていこうと思うことにしました。

この子達の幸せ、もちろん親犬たちの幸せ  を遠くから願うしかありません。

応援くださった皆様、ありがとうございました。



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

ご案内

里親を希望される方へ

Author:青葉

里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。

最新記事

月別アーカイブ

リンク

いつでも里親募集中

カウンター

カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR