FC2ブログ

ぼくの心臓

02/07

ぼく   生まれつきの心臓疾患をもってこの世に出てきました。



ぼくはトイプードル  ホワイト の男の子
今で3カ月です。
cocoe1.jpg


今日関西動物ハートセンターに連れて行ってもらいました。

いっぱい検査もされました。

それで、わかったこと
ぼくの心臓には小さな穴が開いているそうです。
cocoe3.jpg


ぼくの病気は心室中隔欠損症

(心室中隔欠損症は、「中隔」と呼ばれる左右の心室を隔てる組織が、
胎児期や出生後に十分には発達せず、穴が閉じないままになっている病気です。)

柴崎先生は  経過観察ですね

とおっしゃいました。
cocoe5.jpg


障害をもって生まれてきた  九重ちゃん(ここえちゃん)

でも彼は必死で生きようとしています。
毎日当たり前のことが、彼は必死なんです。

これからの九重ちゃんの治療は

2、3カ月に一回  関西動物ハートセンターで、柴崎先生の診察うけること

もし、必要ならば薬はその時からになります。
cocoe2.jpg


以前この病院で心臓の手術したチワワのハーブちゃんも今は元気いっぱいで暮らしています。

青葉さんは手術できるものなら、九重ちゃんもしてあげたい
と思いましたが、手術は無理だそうです。

経過観察という診断になりました。

まだ3ヶ月
これから九重ちゃんの時間は始まります。
先天的な心臓病をかかえながら
cocoe8.jpg


九重ちゃんは頑張ります。
青葉さんも一緒に頑張ります。
九重ちゃんと一緒に頑張ってあげようと思ってくださるご家族を募集します。

★小さなお子様のいらっしゃらない落ち着いたご家族
★定期検診に関西動物ハートセンターに通っていただける方
★九重ちゃんに時間をかけれるご家族

詳しい病気の説明は関西動物ハートセンターの柴崎先生がしてくださるそうです。

応援してください。九重ちゃんの事!!



応援のクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
Trackback
Trackback URL
里親募集中のわんちゃん

Author:青葉さん
里親を希望される方は必ず
《犬の譲渡について》

に目を通して下さいますよう
よろしくお願い致します。


わんちゃん画像クリックで
関連記事をご覧いただけます

シェルティー♂


マルチーズ?♀
2才
(抹茶ちゃん)
★お話いただきました


ミニチュアダックス♂
3才
(緑茶くん)
★お話いただきました


MIX仔犬♀
2ヶ月~3ヶ月ぐらい
(ククルザちゃん)
★お話いただきました


MIX♂
1才前後
(カープくん)
★お話いただきました


トイプードル♀
7才
(グラスちゃん)
★お話いただきました


トイプードル♀
6才
(パルフェちゃん)
★お話いただきました


ロングコートチワワ♀
2才
(シナボンちゃん)
★お話いただきました


ミニチュア・ピンシャー♂
2才ぐらい
(ギャレットくん)


Mダックス♂
6才
(わくくん)
★お話いただきました


Mダックス♀
6才
(ジェシカちゃん)
★お話いただきました


ヨークシャーテリア♀
6才
(トワレちゃん)


ミニチュアダックスフント
×
ヨーキーMIX♂
推定7才~8才ぐらい
(チャーリーくん)
★お話いただきました


ラブラドールMIX♂
2才ぐらい
(エディくん)
★お話いただきました


MIX♀
(加古幸ちゃん)


ミニチュアダックス♂
(だてまきくん)
★お話いただきました


トイプードル♀
4才
(カラーズちゃん)
★お話いただきました


ポメラニアン♀
3才
(市ちゃん)
★お話いただきました


ポメラニアン♀
5才
(わだちちゃん)
★お話いただきました


ミニチュアシュナウザー♂
14才
(トロくん)


柴犬♂
推定13才~15才
(あらしくん)
★体調不良のため
一時募集を中止します




里親募集しているワンちゃんの
お問い合わせが多いときなど
すぐにお返事できない場合が
ありますが、
必ず返信させて頂きますので
お待ちください

最新記事
月別アーカイブ
リンク
いつでも里親募集中
カウンター
カテゴリー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR